花粉症

花粉症とは?

現在は日本人の5人に1人は花粉症と言われております。
花粉症は、スギなどの花粉(抗原)が原因となって起こるアレルギー疾患の一つで、くしゃみ・鼻水・目のかゆみといった症状が出るので耳鼻科に行かれることも多いと思いますが、痒みや腫れ、湿疹、ヒリヒリとした痛みなどの症状を引き起こす『花粉症皮膚炎』といった皮膚科の対象疾患もあります。

花粉が飛散する時期に皮膚炎を起こす場合、この花粉皮膚炎を疑う必要があります。

花粉症の原因

花粉症の主な原因は、抗原抗体反応によるもので、空気中を浮遊している花粉などのアレルゲンが付着し起こります。
スギの他、ブタクサヨモギなど約50種類の植物が花粉症を引き起こすとされています。

花粉症の治療

花粉症の治療としては、アレルギー反応を抑制する抗ヒスタミン剤を服用するのですが、花粉の多い時期は皮膚の露出の少ない服装を選んだり帽子やめがね、マスクで対策することも必要です。

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
東京脱毛クリニックメンズサイト