帯状疱疹(たいじょうほうしん)

帯状疱疹とは?

帯状疱疹は、体内の水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって引き起こされます。
子どもの頃に、このウイルスにはじめて感染すると、水ぼうそうを発症し、1週間程度で治りますが、治癒後もウイルスは体内の神経節に潜伏しています。

帯状疱疹の原因

普段は体の免疫力によってウイルスの活動が抑えられていますが、加齢やストレス、過労などが原因で免疫力が低下するとウイルスが再活性化し帯状に痛みや発疹(ほっしん)が出る帯状疱疹を発症します。

帯状疱疹の治療方法

帯状疱疹の治療では、いくつかの抗ウイルス薬や鎮痛薬を使用します。

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
東京脱毛クリニックメンズサイト