中毒疹・薬疹

中毒疹・薬疹とは?

食物、薬など、外から体内に入ったものや、体内で発生した毒素によって起きる皮膚の病気を総称して「中毒疹」と言い、その中で薬によるものを「薬疹」と呼んでいます。

中毒疹・薬疹の原因

薬疹の場合は、薬に対するアレルギー反応によって生じます。

中毒疹・薬疹の治療法

原因薬の中止し、軽度の場合はかゆみを抑えるための抗ヒスタミン、重度の場合は入院もあります。
ほとんどの場合、原因薬を中止すると消失します。

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
東京脱毛クリニックメンズサイト